HOME > 利用規約

MRTサービス会員規約

第1条(「MRTサービス」の種類及び内容)

  1. 「MRTサービス」とは、(1)本「MRTサービス会員規約」に添付されている「ネット医局サービス」「人材紹介サービス」に規定するMRT株式会社(以下、弊社)が提供するインターネット情報提供サービス、及び(2)今後弊社が提供する各インターネットサービスをいいます。
  2. 「会員」とは、前項に定める「MRTサービス」のいずれかを利用する資格を持つ方をいいます。

第2条(本規約の範囲および変更)

  1. 本規約は、「MRTサービス」の利用に関し、会員に適用されるものとします。
  2. 本「MRTサービス会員規約」に添付されている個別規程、弊社がその都度ご案内する追加規程、及び今後ご提供する「MRTサービス」の新サービスごとに規定・ご案内する個別規程は、本規約の一部を構成します。本「MRTサービス会員規約」と個別規程または追加規程が異なる場合には、個別規程または追加規程が優先するものとします。
  3. 弊社は、会員の承諾を得ることなく、弊社が適当と判断する方法で会員に通知することにより、本規約を変更できるものとします。

第3条(入会・会員)

  1. 「MRTサービス」は、会員のみが利用することができるものとします。但し、各会員は、入会時に、利用する「MRTサービス」の内容を選択するものとし、選択し所定の登録を済ませたサービスのみを利用できるものとします。入会後に、利用するサービスを変更する場合、弊社が別途指定する手続に従うものとします。
  2. 入会希望者は、本「MRTサービス会員規約」を承認していただいた上で、「MRTサービス」の各サービス毎に弊社が別途指定する手続に従って「MRTサービス」の利用を申し込み、弊社がこれに承諾を行った時点で会員となるものとします。
  3. 前項に定める申し込みを承諾することに支障があると弊社が判断する場合には、弊社は当該申し込みを承諾しない場合があります。

第4条(変更の届出・登録情報の修正)

  1. 会員は、電子メールアドレス、その他弊社に届出ている内容に変更が生じた場合には、弊社が別途指示する方法により、速やかに弊社に届出るものとします。
  2. 会員が入会時に登録した氏名は、婚姻による姓の変更等、弊社が承認した場合を除き、一切変更できないものとします。
  3. 会員が登録を行った情報のうち、誤記であることが明らかな項目に関し、弊社は会員へ適切なサービスを提供するために修正を行うことがあります。なお、その際は該当の会員に対し、弊社より適当な方法にて修正を行った旨を通知するものとします。

第5条(退会)

会員は、各個別規程の定めに従って会員が有する「MRTサービス」の利用資格をすべて失った場合は「MRTサービス」から退会するものとします。

第6条(会員資格の取消)

  1. 会員が以下の各号の一に該当する場合、弊社は、事前に通知することなく、直ちに当該会員の会員資格を取消すことができるものとします。
    (1)第10条の行為を行った場合。
    (2)弊社への申告、届出内容に虚偽があった場合。
    (3)料金等の支払債務の履行遅延または不履行があった場合。
    (4)その他、本規約に違反した場合。
    (5)その他、会員として不適切と弊社が判断した場合。
  2. 前項の規定に従い会員資格が取消された場合、当該会員は、取消の日までに発生した料金等、「MRTサービス」に関連する弊社に対する債務の全額を、弊社の指示する方法で一括して支払うものとします。なお弊社は、既に支払われた料金等を、一切払戻し致しません。

第7条(設備等の準備)

会員は、通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器の準備、及び回線利用契約の締結、インターネット接続サービスへの加入、その他、各「MRTサービス」を利用するために必要な準備を、自己の費用と責任において行うものとします。

第8条(サービスの利用)

  1. 会員は、本規約およびその他弊社が随時通知する内容に従い、「MRTサービス」を利用するものとします。
  2. 会員は、「MRTサービス」を通じて発信する情報につき一切の責任を負うものとし、弊社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。
  3. 「MRTサービス」の利用に関連して、会員が他の会員もしくは第三者に対して損害を与えた場合、または会員が他の会員もしくは第三者と紛争を生じた場合、当該会員は自己の費用と責任で解決するものとし、弊社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。
  4. 会員はMRT株式会社が有料と指定したサービスを除くすべてのサービスを無料で利用できます。

第9条(著作権等)

  1. 会員は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、「MRTサービス」を通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める会員個人の私的使用の範囲外の使用をすることはできません。
  2. 会員は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、第三者をして、「MRTサービス」を通じて提供されるいかなる情報も使用させたり、公開させたりすることはできません。
  3. 弊社は「MRTサービス」を通じて提供される情報を統計処理した結果の著作権について保有するものとします。
  4. 本条の規定に違反して問題が発生した場合、会員は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、弊社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第10条(禁止事項)

会員は、「MRTサービス」の利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。
  1. 他の会員、第三者もしくは弊社の著作権、その他の権利を侵害する行為、また侵害する虞のある行為。
  2. 他の会員、第三者もしくは弊社の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害する虞のある行為。
  3. 他の会員、第三者もしくは弊社に不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらの虞のある行為。
  4. 公序良俗に反する行為もしくはその虞のある行為、または公序良俗に反する情報を他の会員もしくは第三者に提供する行為。
  5. 犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはその虞のある行為。
  6. 事実に反する、またはその虞のある情報を提供する行為。
  7. 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類似する行為。
  8. 弊社の承認なく、「MRTサービス」を通じて、もしくは「MRTサービス」に関連して営利を目的とした行為、またはその準備を目的とした行為。
  9. 「MRTサービス」の運営を妨げる行為。
  10. 「MRTサービス」の信用を毀損する行為。
  11. IDおよびパスワードを不正に使用する行為。
  12. コンピューター・ウィルス等有害なプログラムを「MRTサービス」を通じて、または「MRTサービス」に関連して使用し、もしくは提供する行為。
  13. その他、法令に違反する、または違反する虞のある行為。
  14. その他、弊社が不適切と判断する行為。

第11条(IDおよびパスワードの管理)

  1. 会員は、弊社が会員に付与する、IDおよびパスワードの管理責任を負うものとします。
  2. 会員は、IDおよびパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等をしてはならないものとします。
  3. IDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。また、会員のIDおよびパスワードを利用して行われた行為は、当該IDを保有している会員の行為とみなし、その行為から会員または第三者に損害が生じたとしても、弊社は一切責任を負わないものとします。
  4. 会員は、IDおよびパスワードの盗難があった場合、IDおよびパスワードの失念があった場合、またはIDおよびパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに弊社にその旨連絡するとともに、弊社からの指示がある場合にはこれに従うものとします。
  5. 会員は、定期的にパスワードを変更する義務があるものとし、その義務を怠ったことにより会員または第三者に発生した損害に関して、弊社は一切責任を負わないものとします。
  6. 第15条にかかわらず弊社は、ひとつのメールアドレスが複数のIDに対応して設定されている場合、一定期間ログインのないIDについては、そのIDに対応したメールアドレスを使用した一切の行為を通知なしに停止する、あるいはメールアドレスを通知なしに削除することができるものとします。

第12条(サービスの提供)

  1. 「MRTサービス」の内容は、弊社がその時点で合理的に提供可能なものとします。
  2. 弊社は、理由の如何を問わず、会員に事前の通知をすることなく、「MRTサービス」の内容の一部または全部の変更、追加および廃止をすることができます。但し、「MRTサービス」の全部を廃止する場合には、弊社が適当と判断する方法で、事前に会員にその旨通知します。

第13条(非常事態が発生した場合等の利用制限)

  1. 弊社は、天災、事変、その他の非常事態が発生し、または発生する虞があるときは、会員に事前に通知することなく、会員に対する「MRTサービス」の提供の全部または一部を中止する措置をとることができるものとします。
  2. 弊社は前項に基づく「MRTサービス」の提供の中止によって生じた会員の損害につき一切責任を負いません。

第14条(サービスの中止)

  1. 弊社は、天災、事変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生する虞がある場合、弊社のシステムの保守を定期的にもしくは緊急に行う場合、または弊社が設置する電気通信設備の障害その他やむを得ない事由が生じた場合、弊社の判断により「MRTサービス」の運用の全部または一部を中止することができるものとします。
  2. 弊社は、前項の規定により「MRTサービス」の運用を中止する場合は、弊社が適当と判断する方法で事前に会員にその旨通知します。但し、緊急の場合には、この限りではありません。

第15条(情報の削除)

  1. 弊社または弊社が指定した者は、会員が弊社に登録し、インターネット上で提供した情報または文章等が、以下の事項に該当すると判断した場合、会員に通知するとともに、当該情報または文章等を削除することができるものとします。
    (1)第10条各号の禁止行為を行った場合。
    (2)「MRTサービス」の保守管理上必要であると弊社が判断した場合。
    (3)登録、提供された情報または文章等の容量が弊社の機器の所定の記録容量または文書数を超過した場合。
    (4)その他、弊社が削除の必要があると判断した場合。
  2. 前項の規定にも拘らず、弊社または弊社が指定した者は、情報の削除義務を負うものではありません。
  3. 弊社もしくは弊社が指定した者は、本条の規定に従い情報を削除したこと、または情報を削除しなかったことにより会員もしくは第三者に発生した損害について、一切責任を負いません。

第16条(免責事項)

  1. 弊社は、「MRTサービス」の内容、および会員が「MRTサービス」を通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行いません。また、薬事法等関係法規等の厳守性等、および業界規制等の遵守性等いかなる保証も行いません。
  2. 「MRTサービス」の提供、遅滞、変更、中止もしくは廃止、「MRTサービス」を通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、またはその他「MRTサービス」に関連して発生した会員の損害について、弊社は本規約にて明示的に定める以外一切責任を負いません。

第17条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第18条(サービスの利用)

  1. 「MRTサービス」に関連して会員と弊社との間で問題が生じた場合には、この規約にしたがい、会員と弊社で誠意をもって協議するものとします。
  2. 協議しても解決しない場合、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。

第19条(個人情報の取扱い)

MRTサービスにおける会員の個人情報の取扱いについては、別途、「個人情報の取扱いについて」に基づき取扱うものとします。

お問合せ窓口について

個人情報に関するお問合せや苦情、開示等のご請求につきましては、下記窓口で受付けております。
MRT株式会社
〒150-0041
東京都渋谷区神南 1-18-2 フレーム神南坂 3階
TEL:03-6415-5295 FAX:03-6415-5282

個別規定:ネット医局サービス

第1条(サービスについて)

「ネット医局サービス」(以下「本サービス」といいます。)は、MRT株式会社(以下「弊社」といいます)が、「MRTサービス」の会員のうち日本の免許を有する医師である会員及び医師ではない医療業界従事者である会員(弊社が認める医療業界関係者のみ)(以下「会員」といいます)に提供するサービスです。

第2条(利用申込み等)

「ネット医局サービス」の利用を希望する会員は、弊社所定の手続に従って利用登録をするものとします。
利用登録の完了をもって、会員と弊社の間に本サービス利用契約が成立するものとします。
ただし弊社は、利用希望者が本個別規定に違反したことがある等の理由がある場合には、利用登録を承認しないことができるものとします。

第3条(利用の終了)

  1. 会員は、弊社所定の手続を行うことにより、本サービス利用契約を終了させることができるものとします。会員が「MRTサービス」の利用資格を喪失した場合には、本サービス利用契約は終了するものとします。
  2. 弊社は、会員が本個別規程に違反した等の事由により弊社が当該会員の利用を不適切であると判断する場合には、当該会員にかかる本サービス利用契約を終了させることができるものとします。

第4条(会員の種別)

会員は以下の会員からなるものとします。
  1. 医師会員(医師法上の医師免許を主としている医師会員)
  2. 医療従事者会員(医局あるいは医療機関に従事しており、医師でない会員)
  3. 医療業界従事者会員(弊社が認める医療業界関係者のみ)

第5条(会員情報の開示)

  1. 本サービスの個人ページにおける医師会員の氏名、氏名(カナ)、アップロードされた画像に関しては、所属する医局グループの医師会員に開示されます。
    但し、生年月日、性別、電話番号、メールアドレス、卒業校、卒業年、専門医の種別、スケジュール等の医師会員情報に関しては、医師会員ご本人による登録を基本とし、個人情報の開示の範囲および対象項目並びにweb上の開示の可否の判断については、医師会員ご本人の判断によるものとします。
    なお、これらの情報に関しては、弊社が会員ご本人の同意なしに開示・非開示の設定変更等は行わず、医師会員個人の判断に委ねるものとします。
    また、医局ページにおいては、医局名、種別、アップロードされた画像に関してはWeb上に公開されますが、その他の情報に関しては開示・非開示の設定が可能です。
  2. 本サービスの個人ページにおける医療従事者会員の氏名、氏名(カナ)、アップロードされた画像に関しては、所属する医局グループの医師会員及び医療従事者会員に開示されます。
    但し、生年月日、性別、電話番号、メールアドレスの会員情報に関しては、医療従事者会員ご本人による登録を基本とし、個人情報の開示の範囲および対象項目並びにweb上の開示の可否については、医療従事者会員ご本人の判断によるものとします。
    なお、これらの情報に関しては、弊社が会員ご本人の同意なしに開示・非開示の設定変更等は行わず、医療従事者会員個人の判断に委ねるものとします。
    また、医局ページにおいては、医局名、種別、アップロードされた画像に関してはWeb上に公開されますが、その他の情報に関しては開示・非開示の設定が可能です。
  3. 本サービスの個人ページにおける医療業界従事者会員の氏名、氏名(カナ)、アップロードされた画像に関しては、所属する医局グループの医師会員及び医療従事者会員に開示されます。
    但し、生年月日、性別、電話番号、メールアドレスの会員情報に関しては、医療業界従事者会員ご本人による登録を基本とし、個人情報の開示の範囲および対象項目並びにweb上の開示の可否については、医療業界従事者会員ご本人の判断によるものとします。
    なお、これらの情報に関しては、弊社が会員ご本人の同意なしに開示・非開示の設定変更等は行わず、医療業界従事者会員個人の判断に委ねるものとします。
  4. 弊社は、開示・非開示の設定を自ら誤ったこと等により生じた損害については一切責任を負わないものとします。

第6条(ID・パスワードの管理)

  1. 会員は、自己のIDおよびパスワードを第三者に知られることがないよう、自己の責任において管理するものとします。
  2. 会員のIDおよびパスワードを利用して行われた行為に関する責任は、当該IDを保有している会員が負うものとします。
  3. 会員は、自己のID及びパスワードが許可なく第三者に利用された場合、ならびに自己のIDおよびパスワードが第三者に漏洩した場合には、直ちに弊社に通知するものとします。
  4. 会員は、本サービスの利用を一時停止する場合には、ログアウトを行うものとします。
  5. 弊社は、IDおよびパスワードが第三者に不正使用されたこと等から生じた損害については一切責任を負わないものとします。

第7条(禁止事項)

  1. 会員は、以下の各号に該当する情報の掲載、および以下の各号に該当するおそれのある情報の掲載をしてはならないものとします。
    なお、情報とは、画像・文章等その表現形態の如何を問わないものとします。
    (1) 第三者を誹謗中傷するもの、または第三者の名誉もしくは信用を毀損するもの
    (2) 第三者のプライバシーを侵害するもの
    (3) 個人の特定につながるもの
    (4) 第三者に対する嫌がらせ、または脅し
    (5) 第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
    (6) 第三者の権利または利益を侵害するもの
    (7) 不買運動等、第三者に経済的または精神的損害を与えるもの
    (8) 第三者に嫌悪感を与えるもの
    (9) 猥褻なもの
    (10) 品位を欠く表現として弊社が別途定める表現を含むもの
    (11) 民族・人種・性別等特定の集団の差別、その他の差別につながるもの
    (12) 公序良俗に反するもの、または公序良俗に反する情報を第三者に提供するもの
    (13) 犯罪または犯罪に結びつくもの
    (14) 法令に違反するもの、または法令に違反する行為を勧誘するもの
    (15) 他のページへのリンクを設定することを唯一の目的とするもの
    (16) 事実に反する情報を提供するもの
    (17) IDおよびパスワードを不正に使用してなされるもの
    (18) 他人になりすましてなされるもの
    (19) 求人広告、または営利目的の広告・宣伝その他の営利を目的とするもの
    (20) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘するもの
  2. 会員は、以下の行為を行ってはならないものとします。
    (1) サーバーに過度の負担をかける行為
    (2) 他の会員のアクセスまたは操作を妨害する行為
    (3) 他の会員の個人情報を収集・蓄積する行為
    (4) 本サービス内のコンテンツについて、権利者の許諾を得ることなくそのコピー、複製、アップロード、掲示、配布等をする行為
    (5) まったく面識のない会員を無差別に招待する行為
    (6) 弊社が本サービス利用契約を終了させた会員を招待する行為
    (7) 故意に他の会員ID・Passwordを用いたログインなど不正なアクセス・操作に相当する行為

第8条(本サービスの管理)

  1. 弊社は、会員の快適な利用の確保等のために、登録された情報を予告無く削除することができるものとします。削除対象に該当するか否かは、弊社が裁量により判断するものとします。
  2. 弊社は、本サービスの管理のために必要な限度において、弊社担当社員および管理業務を委託する第三者に本サービスを閲覧させることができるものとします。

第9条(医局グループの管理者の権限及び責任)

  1. 会員は、本サービス内に会員によるグループ(以下、「医局グループ」といいます)をMRTスタッフの補助を得て設けることができます。
  2. 医局グループは管理者権限を持つ会員が管理するものとします。
    管理者権限を持つ会員は、自己が管理する医局グループ内において第7条に定める禁止事項にかかる違反その他本個別規程にかかる違反を生じさせず、かつ当該医局グループ内に登録される情報等に起因して他の会員その他の第三者間での紛争等を生じさせないよう管理を行うものとし、登録されている情報が不適切と判断した場合には、当該情報を削除する等必要な対応をするものとします。
  3. 管理者権限を持つ会員は、自らの権限において、運用上必要と判断した場合には、MRTスタッフの補助を得て他会員に管理者権限を割り当てることができます。
    またこれにより起こった紛争及び第三者への情報漏洩等の問題に、弊社は一切責任を持たないものとします。
  4. 管理者権限を持つ会員は、自らが管理する医局グループに登録される情報等に起因または関連して生じる第三者からの請求・クレーム等の紛争が生じた場合は、第14条に従い解決するものとします。
    なお弊社は、医局グループに関し第三者からの請求・クレーム等の紛争にかかる報告を受けた場合は、当該医局グループの管理者権限を持つ会員が弊社に登録したメールアドレスに当該報告の内容を通知するメールを送信するよう努めるものとしますが、当該通知を必ず行うことを保証するものではありません。
  5. 管理者権限を持つ会員は、弊社が前項に定めるメールを送信した時点で当該メールを受け取ったものとみなされることに同意するものとします。
    また、管理者権限を持つ会員は、弊社に登録したメールアドレスに送信されるメールを定期的にチェックするものとします。
    さらに、管理者権限を持つ会員は、弊社が前項に定めるメールを送信することまたは送信しないことについていかなる責任も負わないことに同意するものとします。

第10条(違反に対する措置)

会員が本個別規定、「ネット医局サービス規約」または「MRTサービス規約」に違反したと弊社が判断した場合には、弊社は事前に通知することなく、直ちに当該会員の本サービスの利用資格を取り消すこと、または本サービスの利用資格を一定期間停止すること、その他弊社の裁量により決定する措置をとることができるものとします。

第11条(利用上の基本的事項)

勤怠情報・休暇申請等の会員が本サービスに登録する情報、または医局グループの管理人が管理する医局グループの管理に起因して、第三者から請求・クレーム等が生じた場合は、第14条に従い会員の責任において解決しなければならないこと。

第12条(法令に基づく照会)

会員は、弊社が、登録された情報により権利を侵害されたと主張する第三者から会員にかかる情報の開示を請求されたときは、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成十三年十一月三十日法律第百三十七号)に基づく弊社の義務として、会員本人に対して開示の可否につき照会を行うことを認識するものとします。

第13条(法令に基づく会員情報の開示)

会員は、弊社が捜査機関から刑事訴訟法に基づく強制処分を受けた場合、または裁判所から特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成十三年十一月三十日法律第百三十七号)に基づき会員に関する情報の開示を命じる判決を受けた場合等には、会員に関する情報を開示することがあることを認識するものとします。

第14条(本サービスの利用に起因する紛争)

  1. 会員が本サービスにおいて行った行為もしくは医局グループの管理に起因または関連して生じる第三者からの請求・クレーム等の紛争については、会員の責任と費用で解決するものとします。
  2. 前項に定める紛争について、弊社が費用を負担し、または第三者に損害賠償等の支払いをした場合には、会員は、弊社に対し当該費用および損害賠償等に相当する金額を支払うものとします。
  3. 会員は、本サービスにおいて他の会員が行った行為または医局グループの管理について請求・クレーム等を提起しようとするときは、(1)本サービスにおいて他の会員が行った行為については当該行為を行った会員に対し、(2)医局グループの管理については当該医局グループの管理人に対し、これを提起するものとします。

第15条(免責)

  1. 弊社は、本サービスに登録された情報について、その正確性、適法性、完全性、有用性など、いかなる保証もしません。
  2. 弊社は、本サービスにおける会員の行為に起因する損害、および会員同士のトラブル等について一切の責任を負わないものとします。

第16条(本個別規程の適応範囲等)

  1. 本個別規程は会員が本サービスを利用する際に適用されるものとします。本個別規程に定めがない事項に関しては、「MRTサービス会員規約」が適用されるものとします。
  2. 本個別規程と「MRTサービス会員規約」に齟齬がある場合には、本個別規程が優先されるものとします。
  3. 弊社は会員の許諾を得ることなく、本個別規程を変更できるものとします。

個別規定:人材紹介サービス

第1条(サービスについて)

「人材紹介サービス」は、MRT株式会社(以下「弊社」といいます)が、「MRTサービス」の会員のうち、所定の方法で人材紹介に登録した、日本の医師免許を有する会員、及び医師ではない医療業界従事者・医療施設である会員(以下「会員」といいます)に提供するサービスです。

第2条(登録手続と登録審査)

「人材紹介サービス」の会員となることを希望する個人及び団体は、所定の方法で個人情報及び団体情報を登録、送信することをもって申し込みをし、本規約の内容をすべて承認したものとみなします。
弊社は、前項の申し込みについて所定の審査を行います。
弊社は、人材紹介を申込んだ個人及び団体が会員として不適当と判断した場合には、その申込みを拒否することができ、個人及び団体はそれにつき異議を申し立てないものとします。

第3条(変更の届出)

会員は、「人材紹介サービス」への届出内容、または登録内容に変更があった場合には、弊社に対し速やかにその届出をしなければなりません。
この届出を遅滞したことにより損害が発生した場合には、その損害はすべて当該会員が負担するものとします。

第4条(禁止事項)

会員は、次の行為をすることはできません。
  1. 「人材紹介サービス」の他の会員、または第三者を誹謗中傷する行為
  2. 他の会員または第三者の著作権等知的財産権を侵害する行為
  3. 他の会員または第三者の財産権、プライバシーに関する権利等、すべての法的権利を侵害する行為
  4. 「人材紹介サービス」の運営の妨げとなる一切の行為
  5. 「人材紹介サービス」で得た情報を、「人材紹介サービス」の利用目的の範囲を超えて、第三者に譲渡し、または営利を目的とした情報提供活動を行うこと
  6. 虚偽の情報を登録し、または提供すること
  7. いたずら応募等の嫌がらせ行為
  8. 公序良俗に反する行為
  9. 法令により禁止されている兼業行為(但し、法令に基づく許可その他の事由により兼業禁止が解かれた場合はこの限りでない。)
  10. 法令に反する一切の行為
  11. その他、弊社が不適切と判断する一切の行為

第5条(会員の責任)

  1. 会員は自らの意思によって「人材紹介サービス」の会員に登録するものとします。
  2. 会員が自ら登録した情報は、その内容について一切の責任を負うものとします。
  3. 前項の登録情報は、「人材紹介サービス」の提供するサービス内容の範囲内で、会員自らがいつでも変更、追加、削除できるものとし、常に会員が責任をもって利用目的に沿い、正確、完全、最新に保つものとします。

第6条(情報の削除)

弊社は、第5条に規定された行為とみなされる情報が登録される等、登録情報を削除する必要がある場合、会員に通知することなく、当該情報を削除することができます。

第7条(除名)

弊社は、会員が本規約に違反したと判断した場合、何らの催告せず、会員を除名することができます。

第8条(登録情報の利用)

弊社は、「人材紹介サービス」に提供された情報のうち、氏名、住所、電話番号、メールアドレス等個人及び団体を特定する情報を除く情報を、弊社の編集・発行する著作物等に二次使用することができます(弊社が運営する他のウェブサイトに使用することを含みます。)。
この場合、二次著作物の著作権は、弊社に帰属します。

第9条(サービスの変更)

弊社は、人材紹介サービスの運営を良好に保つため、事前の通知なく、「人材紹介サービス」を変更または一時的な中断をすることがあり、会員はそれに対して異議を申し立てないものとします。

第10条(サービス利用の一時中断と情報の保存)

  1. 会員は、随時、自らの意思により「人材紹介サービス」の利用を一時的に中断することができます。
  2. 前項の場合、弊社は、会員が中断前に登録した個人及び団体情報等を保存します。
    会員が「人材紹介サービス」利用を再開した場合は、この保存情報を再利用することができます。

第11条(登録の抹消)

  1. 会員は、随時、自らの意思により「人材紹介サービス」への登録を抹消することができます。
  2. 前項にかかわらず、弊社は、会員が1年間「人材紹介サービス」ウェブサイトに1度もアクセスしない場合には、登録を抹消することができます。

第12条(免責)

  1. 弊社は、弊社自身が提供する情報以外の、広告掲載企業の提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性等について何らの保証もしません。
  2. 当該広告掲載企業の財務内容の優良性、事業体としての存続可能性、当該広告掲載企業が営む事業の適法性、社会的妥当性等について何らの保証もしません。
  3. 弊社は、人材紹介サービスへの会員の登録、利用によって会員に発生する一切の損害に対し、何らの責任も負担しません。
  4. 停電、通信回線の事故、天災等の不可抗力、通常講ずるべきウイルス対策では防止できないウイルス被害、通信事業者の不履行、インターネットインフラその他サーバー等のシステム上の不具合、緊急メンテナンスの発生など弊社の責に帰すべき事由以外の原因により本規約に基づく債務の全部または一部を履行できなかった場合、弊社は免責されるものとします。

第13条(規約の変更)

弊社は、会員の承諾を得ることなく、本規約を随時変更することができます。

第14条(損害賠償)

会員が本規約に違反し、弊社に対し損害を与えた場合、会員は弊社に対し、損害賠償義務を負担します。

個別規定:Kicosサービス

ネット医局サービスに準ずる

個別規約:ポケドク利用規約

第1条(本規約の範囲および変更)

  1. 「ポケドク」は、MRT株式会社(以下「弊社」といいます)が、MRT会員(以下「会員」といいます)に提供するサービスの一つです。
  2. 本規約は会員が本サービスを利用する際に適用されるものとします。また、会員が本サービスを利用する際には、本規約のほか、「MRTサービス会員規約」および「MRTポイントヘルプ」が準用されますが、本規約と「MRTサービス会員規約」および「MRTポイントヘルプ」が異なる場合には、本規約が優先されるものとします。
  3. 本サービスは、遠隔による医療健康相談を目的としているものであり、診療行為(医療行為)またはこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。会員は自己の責任においてこのサービスを利用してください。本サービスの利用、相談に対する回答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、 また損害を被った場合でも弊社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。
  4. 弊社は会員の許諾を得ることなく、本規約を変更できるものとします。

第2条(報酬)

  1. 弊社は、本サービスで医療健康相談に回答した会員に対し、報酬として、MRTポイントを付与します。
  2. 報酬として会員に付与するMRTポイント数は、各号に定める方法により1ヶ月毎に算出し、翌月MRTポイントを付与します。
    (1)一回の3,000円相談につき、2,400MRTポイント
    (2)一回の2,000円相談につき、1,600MRTポイント
    (3)その他
  3. 弊社は、各号のいずれかに該当すると判断した場合、会員に事前に通知することなく、MRTポイントを付与しないことができるものとします。
    (1)会員が本規約及びMRTサービス会員規約に違反、もしくは違反したと判断された場合
    (2)MRT会員から退会した場合
    (3)会員と本サービス利用者と間で、本サービスの提供が正常に終了しない場合
  4. 本条に基づいて会員に付与されるMRTポイントまたはこれにより受ける特典・便益は、日本または諸外国の税法上、所得税等の課税対象となるケースがあり、税務申告を要する場合があります。詳しくはお近くの税務署または専門家にお問い合わせください。

第3条(利用停止)

  1. 弊社は、会員が以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合、会員に事前に通知することなく、直ちに当該会員の本サービスの利用資格を取り消すことができるものとします。
    (1)本規約に違反したと判断された場合。
    (2)会員が届け出ている情報に虚偽又はこれに類する不正確な内容の記載が含まれていると判明した場合。
    (3)MRT会員から退会した場合。
    (4)その他、合理的な事由によりMRT会員として不適切であると判断された場合。
  2. 前項により利用停止となる場合でも、第1条(本規約の範囲および変更)2項及び3項、第4条(相談)2項ないし5項、第5条(本サービスの中断等)2項は、有効に存続するものとする。

第4条(相談)

  1. 本サービス内では、以下の個人情報が公開されることをご了承ください。
    (1)氏名
    (2)性別
    (3)専門科目
  2. 弊社は、本サービスを用いて交わされた内容について、その正確性、適法性、完全性、有用性など、いかなる保証もしません。会員の判断でご利用ください。また本サービスを用いて交わされた内容によって生じた損害や、会員同士のトラブル等に対し、弊社は一切の保証および関与をいたしません。
  3. 本サービスはスマートフォン等にインストールされたアプリケーションを用いて提供されるものであり、デバイス内のカメラ等を通した映像及び音声は、録画・録音されるものであります。
  4. 会員がアプリケーションで記載する相談記録等(以下「本相談記録等」といいます)は、アプリケーション内に保存され、アプリケーションを通じて相談者に公開されます。また、全ての本相談記録等(第4条1項に定める会員の個人情報を除く)は、アプリケーションを通じて会員間で共有されるものであります。なお、弊社は、本相談記録等の全部または一部を削除または編集することができます。
  5. 会員が本サービスにおいて提供した情報等に関する全ての著作権(著作権法第27条、同第28条に定める権利を含みます)は、弊社に帰属するものとし、会員は著作者人格権を行使しないものとします。また、弊社により本サービス内で録画・録音されたものは、本サービスの品質向上だけを目的として利用されるものであり、会員の権利を侵害するものではありません。
  6. 以下に該当する行為を禁じます。
    (1)他の会員、第三者もしくは弊社の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・ 商標権・ノウハウが含まれますがこれらに限定されない)、その他の権利を侵害する行為、また侵害する虞のある行為。
    (2)他の会員、第三者もしくは弊社の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害する虞のある行為。
    (3)罵詈雑言等、他者を誹謗中傷する行為、またはその虞のある行為。
    (4)名誉や信用を毀損およびそれらを助長する行為、またはその虞のある行為。
    (5)嫌悪感を与える行為、またはその虞のある行為。
    (6)民族的、人種、信条、性別、社会的身分または門地等による差別、その他差別につながる行為、またはその虞のある行為。
    (7)ストーキング行為など方法のいかんを問わず嫌がらせをする行為、またはその虞のある行為。
    (8)他の会員、第三者もしくは弊社に不利益もしくは経済的損害、精神的損害を与える行為、またはそれらの虞のある行為。
    (9)公序良俗に反する行為もしくはその虞のある行為、または公序良俗に反する情報を他の会員もしくは第三者に提供する行為。
    (10)暴力表現、非合法活動への勧誘、またはその虞のある行為。
    (11)犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはその虞のある行為。
    (12)事実に反する、またはその虞のある情報を提供する行為。
    (13)選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類似する行為。
    (14)弊社の承認なく、「MRTサービス」を通じて、もしくは「MRTサービス」に関連して営利を目的とした行為、またはその準備を目的とした行為。
    (15)「MRTサービス」の運営を妨げる行為。
    (16)「MRTサービス」の信用を毀損する行為。
    (17)メールアドレスおよびパスワードを不正に使用する行為。
    (18)他人になりすまして本サービスを利用する行為。(自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織の代表者や代理人を名乗ったりまたは他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりすること。)
    (19)勧誘あるいは広告に該当する、またはその虞のある行為。
    (20)無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為。
    (21)薬事法に違反する、健康食品や健康器具の効能をうたう行為。
    (22)特定個人名、施設名等、個人の特定につながる情報の提供行為。
    (23)その他、商用行為に該当する行為。
    (24)その他、法令に違反する、または違反する虞のある行為。
    (25)その他、弊社が不適切と判断する行為。

第5条(本サービスの中断等)

  1. 弊社は、以下の場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を中断または停止できるものとします。
    (1)本サービスにかかる設備の保守または点検によりやむを得ない場合。
    (2)本サービスにかかる設備にやむを得ない障害等が発生した場合。
    (3)電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中止することにより、本サービスの提供が困難となった場合。
    (4)戦争、暴動、労働争議、天災地変(地震、噴火、洪水、津波等)、火災、停電その他の非常事態により、本サービスの提供ができなくなった場合。
    (5)その他、弊社が本サービスの運営上、中断または終了が必要と判断した場合。
  2. 弊社は、本サービスの提供・中断、事故・障害等によって、直接または間接的に生じた会員または第三者の損害について、自らに故意または重大な過失がある場合を除いて一切の責任を負いません。
  • 制定 平成16年4月1日
  • 改定 平成19年12月10日
  • 改定 平成21年4月15日
  • 改定 平成22年10月1日
  • 改定 平成23年10月1日
  • 改定 平成23年11月10日
  • 改定 平成24年6月14日
  • 改定 平成24年11月7日
  • 改定 平成25年2月13日
  • 改定 平成25年2月27日
  • 改定 平成26年2月1日
  • 改定 平成26年11月12日
  • 改定 平成27年5月12日
  • 改定 平成28年7月5日